セキュリティ情報

被害事例

タグキーワード「被害事例」に関連した記事一覧

2017年6月25日
FF14がDDoS攻撃を受けネットワークに障害発生 FF14 [セキュリティ最新情報]

オンラインゲームのサーバが外部からDDoS攻撃を受け、ネットワークに障害が発生していたことについて、平成29年6月21日にSQUARE ENIX社の「FINAL

2017年6月22日
アメリカで1億9800万名分の情報漏洩 UpGuard社が公表 [セキュリティ最新情報]

アメリカの共和党のデータベース(個人情報)を、第三者が閲覧できる状態にあったことについて、平成29年6月19日(米国時間)にアメリカを拠点とするセキュリティ企業

2017年6月11日
踏み台になりスパムメール8,800通送信 国立環境研究所 [セキュリティ最新情報]

国立研究所が不正アクセスを受け、スパムメールの踏み台攻撃に悪用されたことを、平成29年6月5日、国立研究開発法人国立環境研究所がWebサイトにて公表しました。引

2017年6月7日
マイナンバー含む個人情報の漏洩が発生 野々市市 [セキュリティ最新情報]

給与所得等に関わる決定通知書の送付において、市民のマイナンバー含む情報の漏洩が発生したことを、平成29年6月2日に石川県野々市市(ののいちし)がWebサイトにて

2017年5月25日
会員の報漏洩及びカード不正使用についての経過報告 ぴあ [セキュリティ最新情報]

ぴあ株式会社にて今年4月25日に発生した情報漏洩について、調査の経過報告を自社のWeb サイト上で、平成29年5月18日に公開しています。概要 引用元:http

市民のマイナンバー含む個人情報が漏洩 宮崎県小林市 [セキュリティ最新情報]

宮崎県の小林市が保有する市民の個人情報が、外部へ流出したことを、平成29年5月22日に小林市税務課の市民税グループがWebサイト(http://cms.cit

2017年5月24日
架空請求代行へ偽装し高額な支払い要求 消費者庁が注意喚起 [セキュリティ最新情報]

平成28年6月以降、消費者へ高額な依頼料を請求するソーシャルエンジニア(偽装悪徳事業者)による被害報告が相次いでいることから、平成29年5月22日に消費者庁がW

2017年5月21日
不正アクセスにより個人情報一部漏洩 Daijob [セキュリティ最新情報]

転職情報サイトDaijobへの不正アクセスがあり、その際一部の会員の個人情報が漏洩した可能性があることを平成29年5月14日に、ダイジョブ・グローバルリクルーテ

2017年5月20日
2016年の個人情報漏洩 JNSA [セキュリティ最新情報]

昨年発生した情報セキュリティインシデントにおける個人情報漏洩の調査の報告を、平成29年5月17日にJNSA(特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会)

WannaCry感染 川崎市 [セキュリティ最新情報]

業務用のパソコンがサイバー攻撃を受けたことを平成29年5月15日に、川崎市の上下水道局サービス推進部サービス推進課が公表しました。 引用元:http://www

運営会社について

  • 横浜情報機器株式会社
    • 〒221-0844
    • 神奈川県横浜市神奈川区沢渡2-2 第2泉ビル4F
    • TEL:045-311-6820
api ddos攻撃 DreamBot IPA jaff kaspersky locky mac SQLインジェクション TrendMicro USB UTM wannacry Webサーバ なりすまし アップデート インシデント インターネットバンキング エクスプロイト カスペルスキー クレジットカード サイバーセキュリティ基本法 サーバ スパムメール セキュリティ対策ソフト セミナー デジタルフォレンジック トロイの木馬 バックドア フィッシング マイナンバー マルウェア メール ランサムウェア 不正アクセス 大学被害事例 情報漏洩 拡張子 改ざん 標的型攻撃 無料でできるセキュリティ対策 脆弱性 被害事例 踏み台 通販サイト