セキュリティ情報

デジタルフォレンジックトレーニング 

カスペルスキー主催のデジタルフォレンジックトレーニングが平成28年12月5日から12月9日の5日間で開催され、弊社も参加をして参りました。

カスペルスキーのAyman Shaaban氏による全編英語でのトレーニングで大変でしたが非常に興味深い内容が多く盛り込まれたトレーニングでした。業務上の理由から稼働を止めることができない端末や、稼働の停止している端末からの証拠の取得から始まり、レジストリ構造、タイムラインでの解析、Eメールのフォレンジックといった非常に多くのシチュエーションで多用されることが想定される技術をメインに、最終日は、これまでに技術演習により取得した手法を深める目的で、用意されたシナリオに対してインシデントレスポンスを行い、「いつ・誰が・どんな操作をして・感染したのか」を解析していきました。

今後もサイバー犯罪やインシデントから、お客様を守っていく為に、最新のサイバー犯罪の手法、ぜい弱性情報を取得しつつ、継続して技術習得をしながらお客様にフィードバックを行って参ります。最後にAyman Shaaban氏や千葉氏はじめとするカスペルスキーの皆様、通訳の皆様、5日間の設営準備ありがとうございました。

img_3304

HTML HTML HTML

運営会社について

  • 横浜情報機器株式会社
    • 〒221-0844
    • 神奈川県横浜市神奈川区沢渡2-2 第2泉ビル4F
    • TEL:045-311-6820
NAS USB UTM ぜい弱性 アップデート カスペルスキー ガイドライン クレジットカード クレジットカード情報流出 サイバーセキュリティ基本法 サーバ セキュリティ対策ソフト デジタルフォレンジック ネットバンキング バックアップ バックドア パスワード フィッシング フィッシングサイト フィッシングメール マイナンバー マルウェア メール ランサムウェア 不正な通信 不正アクセス 不正送金 不正通信 個人情報 個人情報流出 対策例 情報流出 情報漏えい 情報漏洩 情報漏洩対策 標的型攻撃 流出 漏洩 無料でできるセキュリティ対策 経済産業省 脆弱性 被害事例 踏み台 通販サイト 首都大学