セキュリティ情報

インシデントレスポンスサービス

インシデントレスポンスサービスはウイルス、マルウェア感染、情報漏洩等のインシデントが発生した際に、ビジネスをいち早く復旧させる為のサービスです。

中小企業情報セキュリティ.COM(運営:横浜情報機器株式会社)はカスペルスキーのインシデントレスポンストレーニングおよび、デジタルフォレンジックトレーニングを受け認定を受けたインシデントレスポンスのエキスパート集団です。中小企業情報セキュリティ.COMはインシデントレスポンスパートナーとしてカスペルスキーとチームを組み、セキュリティインシデントから多くのお客様を守ります。


現状
・詳細な初動対応が定義されていない
・感染しているのか、どこまで感染したのかわからない
・感染したウイルスが何をやったのかわからない
・被害はあるのか、何が盗まれたのかわからない
・侵入経路、感染原因がわからない
・再発防止策がわからない
・調査できる人材がいない、誰に相談したらいいのかわからない


インシデントレスポンスサービスの内容
・初動対応
・封じ込め:感染拡大防止
・原因特定:フォレンジック調査、マルウェア解析
・再発防止策提言、提案
・駆除
・復旧
・レポート、恒久対策

 

情報セキュリティ110番


・ウイルス対策ソフトがウイルス・マルウェアを検知した!
・ファイアーウォール等のセキュリティ機器から警告がきた!
・金銭を要求するランサムウェアに感染してしまった!
・社外に機密情報が漏れているかもしれない!

上記の様な方は情報セキュリティ119番へご連絡ください。

情報セキュリティ119番とは


 

情報セキュリティ保守サービス

・情報セキュリティの運用や管理ができる担当者がいない
・社内に技術者がいないので管理ができない
・情報セキュリティの運用や管理を外部に委託したい
・情報漏えいやサイバー攻撃を監視してほしい

上記の様な方は情報セキュリティ保守サービスへご相談ください

 

情報セキュリティ保守サービスとは

 

情報セキュリティ対策サービス

・社内のセキュリティに不安がある
・セキュリティを構築したいが自社に必要なものが分からない
・Pマークの取得支援と併せてセキュリティを構築したい

上記の様な方は情報セキュリティ対策サービスへご相談ください

 

情報セキュリティ対策サービスとは

HTML HTML HTML

運営会社について

  • 横浜情報機器株式会社
    • 〒221-0844
    • 神奈川県横浜市神奈川区沢渡2-2 第2泉ビル4F
    • TEL:045-311-6820
NAS UTM ぜい弱性 アップデート インシデント インシデントレスポンス カスペルスキー ガイドライン クレジットカード クレジットカード情報流出 サイバーセキュリティ基本法 サーバ セキュリティ対策ソフト デジタルフォレンジック ネットバンキング バックアップ バックドア パスワード フィッシングサイト フィッシングメール マイナンバー マルウェア メール ランサムウェア 不正な通信 不正アクセス 不正送金 個人情報 個人情報流出 対策 対策例 情報流出 情報漏えい 情報漏洩 情報漏洩対策 標的型攻撃 流出 漏洩 無料でできるセキュリティ対策 経済産業省 脆弱性 被害事例 費用 通販サイト 首都大学